2005.6.27〜2005.7.1にかけてPRS PRIVATE STOCKを製作する工場見学、研修を兼ねた視察に渡米してきました。
当店はAUTHORIZED SHOPにも認定されていることもあってPRSの良さを伝える事が出来ればと思っております。
是非とも皆様にPRSオーナーになっていただくきっかけを見つけて頂ければと思っております。


木材受け入れ、加工現場


ボディー版を合わせ木目の出方をチェック


イーストコースト、ウエストコースト用に分類、保管1


イーストコースト、ウエストコースト用に分類、保管2


巨大扇風機で乾燥させています。


PRSオーナーの始まりはここから
1.PRSすべての木材の受け入れと選別

Paul自身が木材を選定してきた物を、この段階で 10TOP ノーマル ARTIST PRIVATE にわけられる、 更に、ブックマッチ1PC か決める。今回の入荷はメイプルトップで、次々と加工されています。
かなり大きな木片もあり、ちょっともったいないかな・・・
選定された物は、イーストコースト、ウエストコースト、ロックメイプル、など色をつけ区別している。
ちなみに、赤黒のラインがPRIVATE STOCKになります。選定された中には、ブラジリアンローズウッドの TOP材もあり、さすがPRSといったところです。
この選定が終わると乾燥の作業に入ります


2.木材の乾燥

木材の選定が終わると、乾燥室に入れ3週間かけてゆっくり水分を13〜19%まで持っていきます。
乾燥室からだして更に3週間自然乾燥を行い、じっくりと自然に水分を含ませ木材が落ち着くのを待ちます。
BODY材の工程はここまでですが、NECK材はこれらの5倍の時間をかけて3%まで乾燥させます。



2005.6.27〜2005.7.1
PRS 工場見学・研修
PRS PRIVATE STOCK ORDER
PRS 木材の受け入れと選別


イーストコースト、ウエストコースト用に分類、保管3


赤黒のラインがPRIVATE STOCKの木材、在庫1


赤黒のラインがPRIVATE STOCKの木材、在庫2


加工済みの木材。不要な木材として廃棄されるとの事で・・


PRS PRIVATE STOCK: 1